ラミューテはニキビ跡への効果は?※ニキビ跡によって違う!

ラミューテがニキビ跡にも効果がある…そんなふうに思っている方もいるかもしれませんが、ニキビ跡といっても種類があり、その症状によって効果が変わってきます。

 

あなたが悩んでいるニキビ跡はどんな症状でしょうか?

 

「赤みが残っているタイプ」「色素沈着してシミっぽいタイプ」「クレーターのような凸凹タイプ」

 

他にもケロイドなど種類がありますが、ラミューテで効果を期待できるニキビ跡は「赤みが残っているタイプ」「色素沈着してシミっぽいタイプ」の2つです。クレータータイプは自宅でのケアが難しく、クリニックでフラクタルやクリアタッチといった治療をしてもらっても時間がかかると言われています。

 

ラミューテを使うことで肌にハリが出るので多少薄くなる…といったことはありますが、ラミューテでの改善は難しいですね。ですが、赤みや色素沈着タイプであればラミューテでも効果を期待できます!ラミューテを使うことでターンオーバーが促進されるので、お肌の生まれ変わりが早くなり赤みや色素沈着の症状も軽くなるはずです。

 

こちらも一緒にご覧ください